セガ

    1: 名無しさん必死だな 2018/04/08(日) 07:13:48.58 ID:Nw4WFGPY0
    セガゲームスが家庭用ゲーム機市場への再参入を検討していることが7日、分かった。
    松原健二社長が産経新聞の取材に対し、約30年前に任天堂の家庭用ゲーム機と
    顧客争奪戦を繰り広げた「メガドライブ」の復刻版の販売を考えていると明らかにした。
    セガはゲーム機市場から平成13年に撤退したが、セガファンから復活を求める声が
    高まっているほか、任天堂が近年発売した復刻版ゲーム機が人気を博したことを受け、
    再参入の妥当性を見極める。

    https://www.sankei.com/economy/news/180408/ecn1804080004-n1.html

    メガドライブ
    https://www.sankei.com/economy/photos/180408/ecn1804080004-p1.html

    メガドライブ

    【【ゲーム】セガ、ゲーム機市場に再参入 メガドライブ販売を検討】の続きを読む

    スポンサードリンク


    www.4gamer.net/games/999/G999905/20171225028/index_6.html#sega_nago

    ゲーム業界の著名人に聞く2017年の振り返りと2018年への抱負。今年は過去最多の180人


    セガゲームス
    取締役CPO
    名越稔洋
    <質問1>2017年に発売されたゲームの中で、最も感心させられた(あるいは衝撃を受けた)タイトル

    中身としては特にこれといった作品はありませんでした。もちろん素晴らしい作品はたくさんありました。
    しかしながら個人的にはゲーム性だけでなく世界観、モチーフ、ストーリーの優れた作品が評価されていること、そして日本のタイトルの良さが再評価されてきた。そんな年だった気がします。

    名越

    【【ゲーム】SEGA取締役CPO名越「今年は特にこれといって感銘を受けた作品はありませんでした」と豪語する】の続きを読む

    このページのトップヘ